PRIDEof11

PRIDEof11 子どものサッカーを応援し続けます。

2017.10.14 俵口ファルコンカップ5年生大会

2017.10.14 俵口ファルコンカップ5年生大会

f:id:selecao18th:20171017142919j:image
【場所】HOS生駒北SC
【結果】
 0-2 俵口ファルコン
 0-2 木津
 0-4 桜井
【感想】
 担当コーチが不在のため、急遽、水曜練習担当コーチに無理をお願いして臨んだカップ戦。
 勝ち点、得点ともに恵まれなかった1日となりましたが、選手たちは自分で考えることの大切さ
 仲間で、思いを共有することの重要さ、そしてどう戦うのかを言葉にする。
 ということなど、多く学んだカップ戦ではなかったでしょうか。
 また、全員で様々なポジションや役割を経験したことも、いよいよ最終学年を間近に控え
 本当にいい経験を積むことができた一日だったと思います。
 寒い雨の中がんばった選手たち、お疲れ様!
 応援、見守り活動をしていただいた保護者の方々、ありがとうございました。

2017.10.7 TRM vs富雄FC

2017.10.7 TRM vs富雄FC
【場所】ホーム (5年生)15分2本(4年生)12分2本
【感想】
天候不良のため、予定されていた富雄FCさんとの合同練習&TRMの場所を急きょ変更してホームグランドでのTRMとなりました。
ようやく動き方がわかりだしてきた選手とまだまだボールに翻弄されている選手がいるように思います。
もう少し自分で判断できる、判断しようとする気持ちが欲しいと感じることが多かったです。
全体的には、積極的にゴールを狙う姿勢やテクニックとスピードを持った相手選手に食らいついていこうとする姿勢が見えたのは大きな収穫でした。
ただ、今日は急造グランドのためタッチラインが短いことに選手たちは気づいていたでしょうか?
タッチラインが短い、つまりゴールとゴールの間が短いということを。
必然的に1列目と2列目、2列目と3列目の間がコンパクトになりスペースが空きにくく、ボールを回しながらギャップを作り空いたスペースを使ってくる相手にはやりにくい状況が自然と生まれてきます。
いつもラインをコントロールしろ、上げろと言っているのは、これが理由です。
早く気づいて欲しいなあ。

【TRM後記】
振り返るには早いような気もしますが、そろそろ来年に向けたチーム作りを考えなければ・・・・・。
どうしても、人数の関係から3学年をひとつのグループにしたトレーニングとなるのですが、個人のスキルや体格の違いがどうしてもネックに。
個人のスキルの違いは仕方ないにしても、チーム内の紅白戦では、あたりが強すぎて怪我につながってしまい、どちらの選手にも練習にならず・・・・。
なので、試合になると、あたりの弱さに直面・・・・。
どうしたものか、思い切って全体練習を捨ててグループをスキル・体格で分けるか・・・・。
あたりの強い選手に制約事項を付加するか・・・・。

悩みどころです・・・・。

f:id:selecao18th:20171011115930j:image

【得点数】

2017.10.7現在
【得点数】一年生5 二年生11 三年生3 四年生13 五年生8(合計40得点)

ブログ再開

ご無沙汰しております。

諸事情により、ブログの更新を控えておりましたが、更新再開しようと思います。

よろしくお願いします。

2017.3.4 TRM

2017.3.4 TRM
【場所】ホーム

【結果】0-3 奈良クラブ
    0-4 生駒
    0-2 奈良クラブ
    0-1 生駒

【感想】
 今年度、4年生として最後のゲームでした。
 先日のチビリンピック2部が降雪のため中止となったため、対戦したであろう奈良クラブさんに無理をお願いしてTRMを組んでいただきました。
 これまでの、集大成として、2-3-2のシステムを導入後、しり上がりに調子を上げてきたチームの総括としてゲームに臨みました。
 正直、期待していた動きはできませんでしたが、中々の出来。ようやく闘うチームとしての入り口にたどり着けた気がします。
 ゲーム自体は、初戦、中央突破を簡単に許してしまう失点や立ち上がりの失点が悔やまれます。どれも気持ちが緩んだスキを疲れての失点でした。
 生駒戦においても同じ、立ち上がりで集中できずに失点を重ねてしまう。後半になって気持ちも入り、無失点に抑える健闘ぶり。
 いつも言ってるのですが、立ち上がりの集中大事です。
 まあ、それにしても、ようやく格上のチームにも、ゲームができるようになったのは成長した証です。無得点に終わったのは残念ですが。

【今日のプレー】
 このところ、精彩を欠くプレーが続いていると思います。
 しっかりと自分の役割を認識する必要があると思います。

2017.2.25 TRM

2017.2.25 TRM
【場所】ホーム

【結果】0-1 ゴレイロ
    0-3 ゴレイロ

【感想】
 先週に引き続きのゴレイロさんとのTRMでした。
 今回は、いい意味でも悪い意味でも感じることが少なかったです。
 もちろん、良いプレーもありました。
 ダメなところもたくさんありました。
 ただ、本当に感じるものがありませんでした。
 不思議な感覚です。

【今日のプレー】
 秋以降、体調が万全な状態で試合を迎えることができたことがあったのか。
 今回も体調不良、プレー以前の問題です。
 しっかり体調管理を。

2017.2.18-19 TRM&カップ戦

2017.2.18-19 TRM&カップ戦
【感想】
 コーチとして記録を残し、あとで振り返りの材料にと思って始めたブログではありますが、今回ほど書き込む内容に困ったのは初めてかもしれません。
 土曜日と日曜日、1日違うだけで同じ子どもたちかというくらい、様子が違っていました。
 土曜日は、何か気持ちが入っていないというか、動かない、動けない。
 挙句の果てには、試合のインタバール中に砂遊びまでやり始める始末・・・・・。
 一方、日曜日は気持ちの点において”少し”スイッチが入って、動いている。
 土曜の試合はダメ、土曜日練習明けの日曜日はOKという言葉を使いますが、どうも違うような気がします。
 なんとなく原因は分かっているのですが、具体的な対応策が見つからない。
 小学生年代のむずかしさというものを改めて感じた二日間でもありました。
 ただ、少し悲しいかな・・・・・。
 今、なぜサッカーができるのか、その環境を誰が整えてくれているのか、もう少し考えてほしいし理解してほしいと思います。
 チームの会費、ユニホーム、スパイク、お弁当、交通費、誰が用意してくれているのか。
 楽しいも大事だけど、楽しいサッカーを忘れていませんか?

【今日のプレー】
 まずは褒めないといけないかなと思います。
 土曜日は、5年生チームと4年生チームのかけもち。
 どちらもFPで、ほぼフル出場。
 夜には、ファンタジスタでのTR。
 そして、日曜日は5年生のカップ戦。
 まあ、普通でいうとオーバーワークかなと思います。
 しかし、一言もツライ・しんどいと言わなかったことについては褒めないと仕方ないかなと思います。
 よく頑張りました。
 試合後の言葉”奈良クラブっていいな”にはズシリときました。
 怖かったので、深くは聞きませんでしたが・・・・・。