PRIDEof11

PRIDEof11 子どものサッカーを応援し続けます。

2016.7.30 生駒フェスティバル5年生大会1日目

2016.7.30 生駒フェスティバル5年生大会1日目(生駒FC主催)

○生駒総合グランド
<参加チ-ム>
園田(兵庫県木津川台京都府)小倉(京都府
大住(京都府)梅美台(京都府)山田荘(京都府
センチュリー(北葛城郡)奈良セレソン奈良市
パルティーダ生駒(生駒市)矢田コンドル(大和郡山市
桜ヶ丘(生駒市)生駒(生駒市) 計12チーム

【予選リーグ】

第1試合0-6 センチュリー
第2試合0-1 大隅
第3試合0-1 斑鳩

【感想】

生駒FCさん主催の生駒フェスティバルに参加してきました。
最近、試行している4-2-1のシステムを採用し守りを重視
し、失点を最小限に抑えるというサッカーを目指しています。
牛歩ではありますが少しづつ結果が出てきたところで、少し発展させて4-2-1から展開によっては2-4-1へ変形させてみました
やはり、サッカーは点を取らないと勝てない。ということで両サイドが高めのポジションを取り中盤を厚くし、ギャップを生み出しゴール迫る。という少し変わったシステムを採用しました
総体的には、非常によく頑張っていたと思いました。
しかしベンチと選手の意思疎通というか共通認識がまだまだ、不足しています。先日も言いましたが、できるできないではなく、自分のプレーをやりきる「やる」という気持ちは常に持ってほしいと改めて感じました。

【今日のプレー】

やはり迷いがあり動きがどうしても遅れがちです。
もう少し、気持ちを出して自信をもってプレーしてほしい
やるしかないんです。
がんばれ。