PRIDEof11

PRIDEof11 子どものサッカーを応援し続けます。

2016.11.20 TRM

2016.11.20 TRM(5年生)
【鴻ノ池サブ】
1-3 精華 そう
0-2 富雄
1-2 精華 はやと
0-3 富雄
【感想】
今日は5年生のTRMに4年生5名を連れて参加してきました。
現在、4年生はU-10にむけて大改造中、FWもDFもひっくり返しての試行錯誤を繰り返していますが、5年生の試合では、体力の差やスピードの違いから2列目(SH)で起用することが多かったのですが、今日は思い切ってDFに3人をつかってみました。
これが意外と通用しているというか、安定していることに正直驚きました。
心配していた5年生のスピードについていけるかどうかもSBとCBが連携しクリアする場面もたびたびあり、相手の得点機会を阻止していました。
やはり、4年生はまだまだポジションを固定するよりも、いろんな可能性を試すことが大切であると改めて感じたTRMでした。
一方、5年生はもう少し考え方を変えてサッカーに向き合うことが必要ではないでしょうか。
そう感じた、TRMでもありました。
【今日のプレー】
まあまあ。でも、まだまだ。
本当に最低限やらなければいけないプレーはできていたように思います。
ただ、プレーに迷いがある。
クリアするのか、ドリブルで持ち上がるのか、CBとして飛び込むのか。
選択に迷いがあり、相手に詰められる、相手に足を振りぬかれるという結果になってしまう場面が幾度となくありました。
小さくまとまるのではなく、思い切ったプレーができるようになってほしいです。