PRIDEof11

PRIDEof11 子どものサッカーを応援し続けます。

2016.9.17~18 NFA U-12 北部3部リーグ(後期) 第2節 第3節

2016.9.17~18 NFA U-12 北部3部リーグ(後期) 第2節 第3節
東市小学校

(20分ハーフ)
【第2節】
第1試合 1(前1-1 後0-2)3 東市 得)ワタル
第2試合 0(前0-1 後0-4)5 辰市
【第3節】
第1試合 0(前0-3 後0-3)6アスペガス
第2試合 0(前0-1 後0-2)3真弓B

【感想】

6年生にとっては、最後の公式戦。
何としても1勝したかった。何とか得点を取らせてあげたかったですが、残念な結果となりました。
結局、個々のスキルの問題を最後までひきづっての終戦となりました。
やはり、止める・蹴る・運ぶということができないとツライ・・・・。
とくに止める。トラップができない。つめられる、慌てる、適当に蹴る。
そして、相手に奪われる。
これでは、試合展開を自分のものにというのは限界があります。
ただ、スクアドラへの出場の可能性がなくなったので、いろいろと試してみました。
DFを前へ、中盤えおCBにとなかなか公式戦では試せないことをやりました。
これが割とはまっていたというか、今後の可能性を見つけることができました。
これから、チームは徐々に新チームへ移行します。
いろんな可能性を試してみたいと思います。

最後に、6年生お疲れ様でした。
公式戦は終わりましたが、チーム活動は続きます。
カップ戦や次のステップ(U-15)に向けたトレーニングを入れていきます。
最後まで、一緒にがんばりましょう。

【今日のプレー】

まずは合格点です。
最近ポジションがよく変わります。
CB→TOP下→TOP→SB(SH)
私自身は、U-10の段階でいろんなポジションを任されることは経験面においてありがたいのですが、本人は少し複雑みたいです。
とにかく、動き方がわからない。
せっかく覚えた動き方が変わってしまう。と悩んでいるようです。
実は、これが私は大切であると思っています。
考える、今どうしたらいいのか。
野球と違って、どのポジションであってもボールの位置や展開によって、いろんな動きが求められます。
つまり、野球はサードがファーストをすることはありませんがサッカーでは常に動き(ポジション)が変わります。
いい経験させてもらっていると思います。
2日とも、迷いながら必死に走ってました。
どうしても、さぼり癖というか一つのプレーで動きが止まってしまいますが、遅れてでも気づけば動いていました。
本人は、どうもCBがいいみたいです。私も少し安心してみていられます。
しかし、今のうちにいろんなことを経過して覚えて考えて、大きく成長してほしいです。